CONCEPT  教室概念

​MegMusic School

​メグミュージック スクール

​拍手をもらえる喜びを一緒に

MegMusic School は楽器を奏でる事で、演奏者と聴く人の『気持ちが通う音楽』を目指します。

楽譜通り演奏ができても、そこに歌う気持ちや届けようとする思いがなければ「ただの音」になってしまいます。

生きた音楽は聴く人の心に響き、ほんの少しのフレーズでも感動をよぶでしょう。

その後に起こる拍手は演奏者を勇気づけ、生きる喜びになると考えます。

拍手をもらえる喜びを実感してもらえるよう、お手伝いします。

MegMusic School内観.jpeg

演奏を楽しむものに

お子様からシニアの方まで、レッスンを受けたいと思う気持ちはそれぞれあると思いますが、時には苦しい練習も努力や挫折もそれは音楽を楽しむための一つの過程です。

大人の方で、子供の頃習っていた先生が厳しくてやめてしまったと言う声をよく聞きます。

理由がそれだけでは無いにしても、折角ある程度まで蓄えた音楽の種が芽吹かずに過ぎてしまうのはとても残念です。

辛い、苦しいのではなく​音楽を楽しめるものに。

基礎の大切さと一人一人の個性を大事に

鍵盤楽器は一生続けられる楽器の一つです。

​将来どんな音楽を演奏するかにかかわらず、共通となる基礎は大切です。

最初から皆さん上手に弾けるのではなく、初歩から順に読む・弾く・聴くの積み重ねが必要です。学校の勉強やスポーツも急に難しいことからはやりません。

基礎をしっかりと身につけてもらい、それぞれ自立して音楽ができるように一人一人の気持ちに寄り添います。

レッスンのご相談・ご予約はこちら